バッグ修理の期間と保険


スーツケースバッグ修理の期間は、専門業者によっても異なります。腕の良い専門業者でも、平均して1ヶ月から1ヶ月半は、修理にかかると見ておいたほうがよいでしょう。ただし、スーツケースの修理などで、旅行の出発日が迫っているといった場合は、業者に問い合わせてみれば、早めに対応してもらうことが可能な場合もあります。必ずしも対応してもらえるとは限りませんが、早く使いたい旨を申し出てみるのも一つの方法です。

スーツケースの場合、海外旅行保険などに加入していると、携行品特約で修理費用を補償してもらえる可能性があります。保険会社各社と提携しているバッグ修理の専門店であれば、スーツケースの修理に保険がきくかもしれないのです。バッグ修理の費用を浮かせるチャンスですから、修理に依頼する前に忘れないようにチェックしてみましょう。

海外旅行保険と提携しているバッグ修理の専門業者は、仕事に慣れているのも頼りになります。どこのバッグ修理業者に持っていっても、良い仕事をしてもらえるとは限りませんから、実績の高い業者を選ぶ目安として、海外旅行保険会社と提携を結んでいるかどうかは、ポイントとなります。安心して大事なバッグ修理をしてもらえる業者選びに、活用してください。